PHP研究所 衆知

2018年11・12月号

5S実践レポート

衆知160506.jpg

 

社長の率先垂範なくして「5S」の定着なし
「潟Vンコー」
  • 社員教育の必要性に改めて気づく
  • 毎月1回、会社を挙げての「5S」活動
  • 笑顔があふれ、連帯感も実感
  • 深い達成感を共有する

PHP研究所 衆知

2018年9・10月号

5S実践レポート

衆知160506.jpg

 

社員の人間性を育む掃除と朝礼の実践
「ヘイコーパック梶v
  • 大災害下に発揮された社員の底力
  • 積極的な障がい者雇用
  • “人間道場”敬愛塾
  • 朝礼コンテストで自信が生まれる
  • 自信から人間的魅力が生まれハンディも乗り越えられる
  • すぐに結果を期待しない

PHP研究所 衆知

2018年7・8月号

5S実践レポート

衆知160506.jpg

 

「凡事徹底」の石碑建立で原点に回帰
「潟jッコー」
  • 参列者の胸を熱くした「凡事徹底」碑の除幕式
  • 「凡事徹底」に込められた鍵山氏の思い
  • 思いを後世に伝え地域で共有してほしい
  • 「下座は一切のものを包容する」
  • 同時開催された「SJクラブ」合同研修会
  • 「凡事徹底の日」を制定

PHP研究所 衆知

2018年5・6月号

5S実践レポート

衆知160506.jpg

 

人と自然に優しい究極の「5S」実践道場
「朴の森」
  • 真民先生の書のある庫裏で心を修養する「耕心の里」
  • 人と自然に優しい環境循環型の「一隅の里」
  • 気持ちがやわらぎ心を癒す「元気の里」
  • 足跡と思いを伝える「鍵山記念館」
  • 損得優先ではなくよい社会づくりのために

致知出版社 致知

2018 March

特集 天 我が材を生ずる必ず用あり

対談 佐藤しのぶ×鍵山秀三郎

致知1502.jpg

命を知り、命を立つ


  • 音楽の教科書から唱歌・童謡が消えた!?
  • 互いに尊敬しあう二人の出逢い
  • 十八歳のとき、ピアノから声楽に転向
  • 十二歳の直前、勤勉な少年に大変身
  • 人生を変えたある一本の電話
  • 寝た記憶がないほど稽古に没頭した
  • ”掃除の神様”が慕う二人の恩師の教え
  • すべては逆境のおかげ
  • 歌い続ける理由
  • 「自分ファースト」は国を滅ぼす
  • 天から与えられた使命に生きる

PHP 衆知

2018年3・4月号

5S実践レポート

衆知160506.jpg

 

徹底したっ掃除が生んだ信じがたいエピソード
「鎌田建設梶v
  • 名うての泥棒もためらった!?
  • 掃除で得た33億円の工事契約
  • ご縁に導かれた鍵山氏との出会い
  • 掃除が持つ不思議な力

PHP 衆知

2018年1・2月号

5S実践レポート

衆知180102.jpg

 

開拓者魂と掃除で目指す「地域との共存共栄」の経営

「樺rの平ホテル&リゾーツ」

  • 未開の地を切り拓いたフロンティア精神
  • 「会社は地域の財産」の思いを胸に
  • 鍵山「掃除道」との出会い
  • 肝心なのは最初の一歩
  • 新入社員教育でトイレ掃除
  • 村づくりという百年越しの夢

PHP 衆知

2017年11・12月号

5S実践レポート

衆知171112.jpg

 

掃除のよる体質改善で起死回生の大逆転!

「シバ電話工業乾

  • 転機は経営交代の時だった
  • 問題意識に火が点いた
  • 掃除で職場が変わった社員が変わった
  • 社風も業績もすべてが好転

PHP 衆知

2017年9・10月号

5S実践レポート

衆知170910.jpg

 

「挨拶」と「掃除」の徹底で社風改善

「潟jッコー」

  • 原点回帰で大切なことを見直す
  • 社風改善にかけた思い
  • 挨拶で朝礼を活性化
  • 2つの工夫で掃除の質をアップする
  • 「凡事徹底」がすべての鍵

PHP 衆知


2017年7・8月号

5S実践レポート

衆知170708.jpg

 

掃除で、地域から必要とされ社員が誇れる会社に

「潟Aクセス」

  • 「SJクラブ」合同研修会のホスト役として
  • 掃除で手にした地元小学校からの信頼
  • 社内の「5S」活動から近隣地域に活動を展開
  • 地域から必要とされる会社に

日本会議 日本の息吹

2017年5月号

日本国憲法施行70年

日本の息吹1705.jpg

 

自衛隊を憲法に明記するときが来た
  • 「どっちが正しいか」ではなく、「何が正しいか」の議論を!
  • ライシャワー氏の警告
  • 「ありがたい」という心底からの思い
  • 自衛隊を憲法に明記するときが来た

PHP 衆知

2017年5・6月号

5S実践レポート

衆知170506.jpg

 

労務倒産寸前の社風が掃除で一変、優良企業に

「ヘイコーパック梶v

  • 労務倒産寸前の社風
  • 「鍵山掃除道」との邂逅
  • 誰よりも変わったのは鈴木社長自身
  • 工場は最大のセールスマン
  • 気づく力と価値観を共有する力

モラロジー研究所 道経塾

2017年3・4月号

心あるところに宝あり

道経塾107.jpg

希望の国へ
  • 数十年後のクリスマスケーキ
  • 将来に希望を残せる生き方を

PHP 衆知

2017年3・4月号

5S実践レポート

衆知170304.jpg

 

店舗巡回制度で実践的な「5S」活動を展開

「潟gラスト」

  • 会社は単なる作業場ではない
  • 掃除と朝礼を「5S」の柱に
  • 実践から作成した「トラスト基準」
  • ユニークな「5S」巡回
  • 実践の鍵は仕組みづくり

PHP 衆知

2017年1・2月号

5S実践レポート

衆知170102.jpg

 

掃除で大幅な経費節減

「兜随B養蜂園」

  • 二代目社長の取り組み
  • 「会社をきれいにする会」
  • 賞味期限切れの大量在庫を発見
  • 「汝の足下を掘れ」

PHP 衆知

2016年11・12月号

5S実践レポート

衆知161112.jpg

 

徹底した掃除で、劇的に社風と業績が好転

「鎌田石油梶v

  • 業績の低迷と荒んだ社風
  • 実績の極意は「今から、上から、自分から」
  • ひとつ光れば、みな光る
  • 成功の秘訣は仕組みづくり
  • いい会社は例外なくきれい

PHP 衆知

2016年9・10月号

鍵山秀三郎の幸福論

衆知160910.jpg

 

なぜ人は不正を犯してしまうのか
  • 経営者の責任は重たい
  • 因果関係を想像できない人たち
  • 結果主義が問題
  • 「恥の文化」の貴さを認識しよう

PHP 衆知

2016年7・8月号

鍵山秀三郎の幸福論 第2回

衆知160708.jpg

 

不幸に出合わない姿勢とは
  • 受け容れる日本人
  • 不幸はいきなり訪れるのか
  • 公徳心を失ってはならない

PHP 衆知

2016年5・6月号

鍵山秀三郎の幸福論 第1回

衆知160506.jpg

 

日本が持続可能になるために
  • テロの原点を考えてみれば・・・
  • すべては人間の争い
  • 日本にある光明とは

PHPビジネスレビュー 松下幸之助塾

2016年3・4月号 vol.28

特別対談 横田南嶺

php28.jpg

 

人は出逢いで成長する
  • ご縁を生かすことから出逢いが生まれる
  • 世の中の反対に下へ下へとさがる生き方
  • まず自分の心身を浄化してそれをもって国家を厳浄せよ
  • 今、失われつつある「母恩」
  • 日常の些細な出来事を大事に

PHPビジネスレビュー 松下幸之助塾

2016年1・2月号 vol.27

鍵山秀三郎の「ビジネス幸福論」その24

php27.jpg

 

戦争と平和を考える根底には
  • 戦争反対は当然
  • 亡国の歴史を知る
  • 小市民主義からの脱却
  • 人間としての自然な気持ちから

PHPビジネスレビュー 松下幸之助塾

2015年11・12月号 vol.26

鍵山秀三郎の「ビジネス幸福論」その23

php26.jpg

 

日本人の美意識と無私の心
  • 目先の損得にこだわる人びと
  • 世界一の美意識と助け合う文化
  • 文化を守るべき学問のあり方
  • 手本は地方の知られざるところにも

PHPビジネスレビュー 松下幸之助塾

2015年9・10月号 vol.25

鍵山秀三郎の「ビジネス幸福論」その22

php25.jpg

 

真に覚悟ある生き方とは
  • ただ先見性だけではなく
  • 私欲の目標よりも大切なこと
  • 信念に徹する生き方
  • 貧しくとも品格あり

PHPビジネスレビュー 松下幸之助塾

2015年5・6月号 vol.23

鍵山秀三郎の「ビジネス幸福論」その20

php23.jpg

 

余裕とよい心を失った日本人
  • 人を育てる哲学とビジョンの欠如
  • 悪しき心を蔓延させるな
  • 私利を捨てられない日本人
  • 器量を保とう

致知出版社 致知

2015 April

巻頭の言葉

致知1504.jpg

歩んだ道を振り返る


  • 組織はそこにどういう人がいるかで決まる
  • 人に迷惑をかけたら潔くお詫びをする

PHPビジネスレビュー 松下幸之助塾

2015年3・4月号 vol.22

鍵山秀三郎の「ビジネス幸福論」その19

php22.jpg

真贋の眼なき私たちでよいのか


  • 不幸せに突き進む日本人
  • 感受性を高め合おう
  • 好都合が正しいのではない

致知出版社 致知

2015 February

巻頭の言葉

致知1502.jpg

現代の世相から未来を予測する


  • 一人ひとりが当事者意識を持つ
  • 豊かな環境は豊かな心からつくられる

PHPビジネスレビュー 松下幸之助塾

2015年1・2月号 vol.21

鍵山秀三郎の「ビジネス幸福論」その18

php21.jpg

 

個人が秩序を保つ努力を
  • 変わりつつある日本人の感性
  • よい教えは国境を越える
  • 責任感が受け継がれていれば
  • 節度を学び、実践する

PHPビジネスレビュー 松下幸之助塾

2014年11・12月号 vol.20

鍵山秀三郎の「ビジネス幸福論」その17

php20.jpg

一人で「水中の陣」をいく覚悟


  • 節操なくブレることの卑しさ
  • どんなに楽しい野球でも
  • 自分から率先して始められるか
  • 本質から離れるな

モラロジー研究所 道経塾

平成26年11月 No.93

特集 つくる力 徳を創造する品性資本 

道経塾93.jpg

心あるところに宝あり  


  経営者の資格

  • 心配は発展のもと
  • 逆風を追い風に変える
▲このページのトップに戻る